里カフェ 
神奈川県相模原市藤野町、 廃校になった小学校を利用した「篠原の里」。             毎週金曜日限定オープンのCAFE

プロフィール

Sato cafe

  • Author:Sato cafe
  • 神奈川県相模原市藤野町、
    廃校になった小学校を利用した「篠原の里」で毎週金曜日、CAFEがオープンしています



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水越家のニンニク


カフェのスープに欠かせない『ニンニク』を作ろうと、去年11月頃(だったかなぁ…)秋田の親戚から沢山のニンニクの粒(種)を送ってもらい、家族皆で畑に植えました。
初めて作ってみたニンニクでしたが、スギナに負けじとすくすく育ち、今日晴れて収穫いたしました!
結構立派なのができましたよ~。

畑で作業していると、同じく畑仕事をしているご近所さんから「あやちゃん、レタスいる?」「沢山できちゃって困ってんの~ 持ってって!」と声をかけられ 物々交換。今日は不思議な日で、なんと5人のご近所さんや親戚のおばちゃんから次々に野菜を貰い写真のような大収穫でした!
大根とかカブって冬のイメージだけど…太くてでっかい大根4本、カブも1ダース以上いただき、今日はスープや炒めもの、浅漬けなどにしてみました。
カブのレシピに乏しかったので、調べてみたら、『カブの生姜焼き』なるものが存在して、豚肉と同じように、スライスしたカブを炒めてから 生姜.醤油.みりん.お酒でジュウ~と焼くと出来上がり。立派なご飯のおかずになりましたヨ。
明日は子供のリクエストで、里カフェでもお馴染みのカブのポタージュを作ります!


里の市のHP

里カフェのある篠原の里で、毎月第1土曜日に里の市という市をやっています。
この度、その里の市のホームページができました!次回の情報などなど、こちらからチェックしてみて下さい。
http://satonoichi.jugem.jp/

じゃねんず


6月5日里の市。
ちょっとあやしいお天気でしたが、予報通り、里の市の間はもってくれました。
小学校の運動会と重なり、市はこじんまりと始まりました。
今回初出店の“青空美容院”は大盛況。ワンコイン(500円)で青空の下 ママ達が次々にカットしてもらって 気持ちよさそ~(マッサージ付き!)
タロット占いもワンコイン。禅タロットって噂には聞いてたけど、凄いです!!興奮の結果でした。

お昼過ぎから人が増えたなぁと思ったら 殆どじゃねんず効果でしたね(笑)
普段楽器に縁がない私も鳴り物を持って輪の中に…。自分のリズム感のなさに 恥ずかしさを覚えながらも 皆と呼吸を合わせる楽しさ 体感しました。

じゃねんずの皆さんありがとう!!


佐藤初女さんが篠原の里に!


3月22日(祝)は篠原の里にて講演会があります。
“おむすび”“森のイスキア”で有名なあの初女さんが、里カフェのある篠原の里で講演会をしてくださることになりました。

私はテレビや映画でしか初女さんを知らないので、今からお会いできるのを楽しみにしています。

その日は月曜日ですが、特別に里カフェでスイーツ等を販売予定です。講演会前の軽いオヤツや終わった後のお土産に是非お立ち寄り下さい。


余談ですが、新潟の一部の場所では゛はつめ”という言葉に、手先が器用な人とか アイデアが湧く人などという意味があるのですって。『あの人ははつめだねぇ』とかそういう風に使われるらしいですよー。響きも可愛いし、私は女の子ができたら、『はつめちゃん』てつけようかとひそかに思っています。今男の子二人なので、『初の女の子』という意味でも…。


寒ーい日にはスープ!



雨、よく降りますねぇ。
蕗の薹、チューリップの蕾、花粉症…確実に春は来ているのに、、、寒い。

土曜日の里の市も雨の中、負けずに盛り上がりました。寒い日にピッタリな根菜シチュー(写真2枚目)目茶苦茶美味しかったです。
この頃里カフェでは材料に動物性のものを使わない、身体に優しいメニューを考えて ご用意しています。スイーツや飲み物も これから徐々に 変えていく予定です。

根菜シチューも、お肉無し。だけどボリュームたっぷり、コクのある 大満足のシチューでした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。